〒101-0031東京都千代田区東神田1-13-17 森ビル1F
Google マップで見る >

OPEN 12:00  CLOSE 18:30(土17:00、日18:00)
休廊日は展覧会により異なります

03-6206-0811

OPEN
12:00
CLOSE
18:30
(土17:00、日18:00)

休廊日は展覧会により異なります

大平真梨 展 Small Sanctuary 1

2022.08.22

2022.08.22

大平真梨さんは陶(磁器)で作品を制作している作家さんです。
花や葉、人体や神聖なるものなど多様なモチーフを用いていますが、それらが違和感なく高い次元で調和した作品には神秘的、驚異的なオーラが漂います。
精巧に造形された素焼きの粘土に丁寧に釉がけされていく様子をご紹介します。

素焼き

成形を終えた粘土はしっかりと乾燥させた後に電気窯で素焼きをします。
おおよそ700℃で、約8時間くらいかけて焼成します。

焼成した後の様子

施釉

素焼き後に透明な釉薬を施釉します。
釉薬が厚くのりすぎないように筆で塗りますが、この後本焼きする際に溶けた釉薬でディテールが潰れないように、細部の余分な釉薬を竹串で削っていきます。
この大きさの作品で約丸一日かかる細かい作業です。

竹串でディテールに溜まった余分な釉薬を削る
施釉して細部が削り終わった様子

ディテールの釉薬を削り終わったら、施釉した表面になるべく凸凹がなくなるように筆を使ってなでて整え、焼成後に釉薬の表面が滑らかになるようにします。
この後本焼きの工程に移ります。

続く

出来上がった作品は期間限定のOnlineGalleryでも鑑賞できます。

大平真梨 展 Small Sanctuary
2022年8月26日(金) ~ 2022年9月3日(土)
12:00~18:30 / 日曜 12:00~18:00/月曜休 / 最終日~17:00迄

Page Top