Info.

【臨時休廊 】2020.4.5(sun) – 5.31(sun) :Temporary Close

SAN-AI GALLERYは、行政による緊急自体宣言を受け、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、しばらくの間、臨時休廊いたします。4月に予定をしておりました岩井尚子個展、山田春美個展、須恵朋子個展、佐藤賀奈子個展、柴田菜月個展、5月に予定をしておりましたLento展、内藤早苗個展、池田萌子個展、森悠紀子個展は、延期をいたします。

ご来場を予定されていた皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、どうぞご理解とご協力をお願い申し上げます。今後の展示の日程につきましては、ホームページやSNSにてお知らせいたします。ご確認の上、ご来場いただけますように宜しくお願い申し上げます。皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。


2005年に、日本橋水天宮に画廊を設立。
2018年に、日本橋馬喰町に移転。
現代美術、現代工芸を中心とした作品を扱います。

作品のジャンルは広く、日本画、油彩画、アクリル、水彩画、版画全般、彫刻、インスタレーション、
工芸分野では、器、装身具の他、金属、陶、ガラス、漆の立体作品など
独自性豊かな現代作家の作品を紹介しています。

グループ企画展では、「ねこ日和 猫づくし展」、「マトリョーシカ展」など、
ジャンルを超えた展示も開催しています。