2019年12月8日(日)〜12月14日(土)

スズキナツコ 個展

suzuki n/a

12:00~18:30/水曜休/最終日17:00迄

スズキナツコの個展を開催いたします。
展覧会タイトル「suzuki n/a」のn/aは、「Not applicable」(どちらでもない、あてはまらない)、(入手不可、利用不可)」などの意味です。「Not applicable」の単語頭文字と作家の名前の頭文字『NA』を掛けて個展名にしています。

「ない」ことは表れない
いないのではない
「ない」のスペースがある
その世界はある

大作を含む約10数点の平面作品を展示予定。


2019年12月15日(日)〜12月21日(土)

谷田梗歌 個展

境界 vol.2

12:00~18:30/水曜休/最終日17:00迄

谷田梗歌の個展を開催いたします。

都会の足下に存在する、季節、時間、記憶を切り取る。

境界をテーマに、写真作品を展示いたします。


年末年始のお休み
2019年12月22日(日)〜1月12日(日)


2020年1月13日(月)〜1月25日(土)

モノクローム
磯上尚江 小林小百合 鈴木彩 タナカコウシ 冨樫早智  展

12:00~18:30/月曜休/最終日17:00迄

モノクローム
絵画では、単色画、淡彩画のこと。(monochrome)1色を意味し、背景色を加えると2色になりますが、多くの場合、グラデーションも含みます。
印刷、写真、映像の代表的なモノクロームは白黒。フランス芸術家イヴ・クラインのウルトラマンの青1色の絵もモノクローム絵画として有名です。5人の作家が、それぞれのモノクローム作品を展示致します。ペン、水彩、リトグラフ、木版画、銅版画。是非、ご高覧ください。


2020年1月30日(木)~2月22日(土)
裏千代田  ねこ日和 猫づくし 展
営業時間: 平日 12:00~18:30
     土日 12:00~18:00
     最終日 15:00迄

年号も令和に代わり、世の中、まだまだ猫流行り。今年はギャラリーお引越し2周年。2月22日は、猫の日。サンアイギャラリーのあるこの地域は、別名で裏千代田といわれ、ギャラリーやカフェが増加。猫カフェも点在。近くの浅草橋、銀杏岡八幡神社にも猫が、ちらほら。2月、猫の日にあやかり(招き猫効果を期待して)、今年も猫でギャラリーを埋め尽くすことになりました。
展示は、猫がどこかに描かれていたり、猫そのものだったりと作品の内容は作家任せ。作家は若手からベテラン迄。絵画と彫刻、版画、工芸系の陶やガラスのカップやお皿、金属、時計、チョコレート(チョコレート販売事業の方)も並びます。アンティーク棚に、たくさんの猫が…。猫のお部屋をイメージした空間になります。作品は100点。

淺野慶 池谷謝馬 磯上尚江 伊藤あきえ 伊東ユウカ 今井ちひろ 岩澤慶典 植野のぞみ

内山良子 瓜生剛  おおしまかおり 大塚美穂 岡田佐知子 小倉ゆい 長雪恵 木床亜由実 

さんさん 清水健太郎 先崎涼香 タカスココ 高山真衣 タケイチユリ 中野彩 鍋島典子

西田あやめ 長谷川文子 松崎カレー 矢吹多歌子 山崎幸子 山崎泰佑 山崎由美子