2019年6月23日(日)〜6月29日(土)

橋が見える 流れを思い出す - 宮本万智 展

12:00~18:30/水曜休/最終日~17:00迄

宮本万智の個展を開催いたします。
ウエディングドレスを使い、母性や女性についてを形を通して表現。生命をテーマに制作に取り組んでいる。
生命の力、弱さ、人の死など、空間と視覚で導いていく。
是非、ご高覧いただきたいと思います。


2019年6月30日(日)〜7月6日(土)

この街の花 - 西田あやめ 展

12:00~18:30/水曜休/最終日~17:00迄

京都から上京。環境の移り変わり。考えること、見えてくるもの、感じるもの。若き作家の目に映る東京のリアルを日本画の技法で描く。東京オリンピック開催で湧こうとしている都市の一面を、切り取っていく。


2019年6月30日(日)〜7月6日(土)

奏   POTTERY STUDIO K

12:00~18:30/水曜休/最終日~17:00迄

「土」というシンプルな素材に魅了さ れ、その日の空気や音に耳を澄ませ、形を作り色を施す。
その異なる景色を纏う装身具。
それらを手にする日は少し特別で、
幸せな気持ちになれる。
そんな手伝いがしたい。 
そう想い制作しています。

夏らしいお色を揃え、ピアス・イヤリング・ポニーフックを中心にご覧頂けます。


2019年7月7日(日)〜7月20日(土)

idiom -  岩井尚子 長雪恵 大西明子 京増まどか 高山真衣

12:00~18:30/火曜休/最終日~17:00迄

5名の作家による「Idiom(イディオム)」をテーマにした展覧会。
独自の技法とコンセプトをもって、制作された絵画、版画作品。
素材は、墨、ペン、銅板、日本画、水彩、鉛筆など。約40点を展示。

Mai Takayama
Madoka Kyomasu

*idiom(イディオム) :個性的表現形式。「その人独自の話し方」 が原義。慣用語句、 言語、 なまり。  
 


2019年7月23日(火)〜8月8日(木)

真夏の壱伍祭  –   

12:00~18:30/金曜〜19:00迄/29日休


2019年8月18日(日)〜8月31日(土)

中村幸喜 個展

12:00~18:30/水曜休/最終日17:00迄

中村幸喜の個展を開催いたします。
主に鋳造技法で仕上げられた作品。草花をモチーフに、ネックレス、リング、ブローチなどを制作。華やかで優しいイメージのジュエリーが展示されます。約60点。是非ご高覧ください。