メイン作品として、モノタイプの木版を出品します。
版の凸面だけでなく、 凹面にも通常ではつけることがない大量のインクをつけ て転写することで、 板に彫った絵だけではなく、インク量の差異も写しとった 作品です。
一般的な油性木版制作では、まず転写したい元絵を彫刻刀などで板に彫って凹 凸を作り、 その版の凸面だけにローラー等でインクをつけて紙に転写します。 すると、凹面は紙に触れないので白いままとなり、 インクが付いた部分が「絵」 として認識出来るようになります。
しかし、上記の技法を用いると、紙の上に転写されたインクの厚みは、版を重 ねるたびに存在感を増していき、 そこから偶然の妙によって意図しなかった形 や色の重なりが生じ、 思いもよらなかった新しい絵が生まれます。 独特のテクスチャーが魅力です。 その他に、紙の素材感を活かした小作品も発表します。

2010 東京造形大学大学院美術研究領域版表現修了

個展
2010 中和ギャラリー(東京・銀座)
2011 GALERIE SOL(東京・銀座)
Zainul Gallery(バングラデシュ・ダッカ)
2012 旭川市民文化会館 ブンカフェー(北海道・旭川)
GALERIE SOL(東京・銀座)
2014 諄子美術館(岩手・北上)
2016 六花亭福住店(北海道・札幌)
2017 atelier&gallery creava(石川・金沢)
ESCRIBA(東京・神谷町)

主なグループ展、受賞
2010 「2010 公募 第 23 回全国和紙画展」金賞
2011 「第 17 回鹿沼市立川上澄生美術館木版画大賞」入選
「31st MINI PRINT INTERNATIONAL OF CADAQUES」(スペイン)入選
 / Taller Galeria Fort(スペイン・カダケス)
2012 「第 11 回レッセドラ国際小版画展 2012」(ブルガリア)入選/LESSEDRA Gallery(ブルガリア・ソフィア)
「LITTLE CHRISTMAS 展」養清堂画廊 (東京・銀座)他全国 29 箇所で同時開催 ※2013・2014 年も出品
2015 「六花ファイル第 6 期」作品収蔵 他。